ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー

編/東京大学先端科学技術研究センター谷内江研究室


羊土社「実験医学」の2018年11月号より「ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー 東京大学先端科学技術研究センター谷内江研究室編」を連載しています。当研究室で新しいテクノロジー開発にハマってしまっているメンバーが最新バイオテクノロジー群とその発想の巧妙さ、それらが密接に連関している様子について12回くらいに渡って解説します。

研究室のメンバーで編集会議を繰り返しながら連載構成を議論し、世界で高速に進むテクノロジー開発の裏まで解体していきます!


第01回 実験医学 2018年11月号 ゲノム編集ー美しきテクノロジーウェブの新たな中心 (谷内江 望)

第02回 実験医学 2018年12月号 DNAバーコードとゲノム編集で個体発生を追跡する (増山 七海)

第03回 実験医学 2019年01月号 ウェットなデータストレージメディアとしてのDNA (森 秀人, 石黒 宗)

第04回 実験医学 2019年02月号 DNAイベントレコーダーによって細胞の過去の状態を知る (森 秀人)

第05回 実験医学 2019年03月号 シングルセルテクノロジーにみる分子インデクシングの威力 (関 元昭)

第06回 実験医学 2019年05月号 細胞プログラミング技法と治療応用 (坂田 莉奈, 森 秀人)

第07回 実験医学 2019年07月号 細胞プログラミング技法と治療応用 (坂田 莉奈, 森 秀人)

第08回 実験医学 2019年08月号 細胞プログラミング技法と治療応用 (坂田 莉奈, 森 秀人)

第09回 実験医学 2019年09月号 進化生物学に触発されたバイオテクノロジー (今野 直輝)

随時追加予定!